ニュース

<更新>ニュージーランドの電子渡航証の御案内

Hiroe Hiroe

2019年10月1日よりニュージーランドに渡航する場合、またはニュージーランドを経由される場合は、NZeTA及び IVLの事前取得が必要となります。

 

こちらは日本を含む対象国籍者が観光等を目的にニュージーランドへ入国される場合、ご出発前に所定の手続きを行う必要がございます。

 

NZeTA (電子入国許可証、電子ビザ)
New Zealand Electronic Travel Authority
ニュージーランドへの渡航許可で、渡航者のパスポート情報を電子的に管理する物です。

 

IVL (海外渡航者観光税)
International Visitor Conservation and Tourism Levy
ニュージーランドを訪問する際に支払わなくてはいけない観光税です。NZeTA申請時にIVLも徴収されます。

 

取得した場合、どちらも2年間有効です。
申請に掛かる時間は約10分ですが、政府の承認手続きには最大72時間掛かることもあるようです。渡航前にゆとりを持って取得頂きますようお勧め致します。

 

尚、日本人旅行者は対象国となりますので事前取得が必要となりますが、既にニュージーランド滞在のために有効な査証※をお持ちの方については申請の有無、また申請費用も異なりますので、ご自身で御確認いただきますようお願い致します。
※ニュージーランド滞在のために有効な査証=学生ビザ、就労ビザ、ニュージーランド・オーストラリアが発行したパスポートの保持者など
NzeTA  https://immigration.govt.nz/nzeta
IVL   http://www.mbie.govt.nz/ivl

 

ニュージーランド滞在のために有効な査証をお持ちでない場合は、下記をご参照の上、NZeTA及びIVLを取得ください。

 

◆日本語による制度説明
https://www.immigration.govt.nz/documents/communications-toolkit/japanese-nzeta-traveller-information-sheet-july-2019.pdf

 

◆申請費用
NZeTA:

移民局のオンライン: NZD 9.00
移民局の専用モバイルアプリ: NZD 12.00

IVL:
移民局のオンライン・専用モバイルアプリ共に: NZD 35.00

 

◆申請方法
申請は英語サイトのみとなります。日本語による申請ガイドがございますので下記をご参照ください。
https://www.immigration.govt.nz/documents/communications-toolkit/nzeta-request-form-japanese-translation.pdf

移民局のオンライン:
https://www.immigration.govt.nz/new-zealand-visas/apply-for-a-visa/about-visa/nzeta

移民局の専用モバイルアプリ:
Apple Store  https://apps.apple.com/nz/app/nzeta/id1470900142
Google Play  https://play.google.com/store/apps/details?id=nz.govt.mbie.eta


ニュースレター登録

ニュージーランド、オーストラリアの最新旅情報をGET!
最低月1回不定期に配信中~!お得な情報もあるので、ぜひご登録を!

INSTAGRAM