ニュース

ニュージーランド政府によるNZeTAとIVLの導入に関するお知らせ

Hiroe Hiroe

ニュージーランド政府は、新たにNZeTAとIVLを導入することを決定しました。

2019年10月以降にニュージーランドへ渡航する方やニュージーランド国内で乗り継ぎをされる方は渡航前に申請が必要です。

 

【NZeTA】

(New Zealand Electronic Travel Authority / 電子入国許可証、電子ビザ)

ニュージーランドへの渡航許可で、渡航者のパスポート情報を電子的に管理する物です。

◆申請費用

移民局のオンライン: NZD 9.00

移民局の専用アプリ: NZD 12.00

 

【IVL】

(International Visitor Conservation and Tourism Levy / 海外渡航者観光税)

ニュージーランドを訪問する際に支払わなくてはいけない観光税です。

NZeTA申請時にIVLも徴収されます。

◆申請費用: NZD 35.00

 

【申請方法】

オンライン、アプリともに2019年7月下旬から利用可能予定です。取得した場合、どちらも2年間有効です。申請にかかる時間は約10分ですが、政府の承認手続きには最大72時間掛かることもあるようです。渡航前にゆとりを持って取得頂きますようお勧め致します。

 

※所持しているビザの種類によって、申請の有無、求められる情報、金額が変わります。詳しくは下記ウェブサイトをご参照下さいませ。

◆NZeTA

https://immigration.govt.nz/nzeta

◆IVL

http://www.mbie.govt.nz/ivl


ニュースレター登録

ニュージーランド、オーストラリアの最新旅情報をGET!
最低月1回不定期に配信中~!お得な情報もあるので、ぜひご登録を!

INSTAGRAM