ニュージーランド / 体験
体験

導入決定!! 電動スクーター

Hiroe Hiroe

ライム 電動スクーター

 

最近本当に運動不足…

だけどライムを見つけるとついつい乗ってしまう。

 

「ライム/Lime」とは

これです!

レンタル式の電動スクーターです!

ニュージーランドでは、オークランド、クライストチャーチ、ダニーデンに導入されています。

最近さいたま市でも電動スクーターが導入されたようなので、レンタル式電動スクーター自体はご存知な方も多いと思います。

 

電動だから移動が楽ちん!

料金もお手頃!

どこに乗り捨ててもオッケー!

 

それに使い方も簡単!

専用のアプリを使用し、 解錠から決済までスマートフォンで行います。

 

1.アプリをダウンロード https://www.li.me

 

2.個人情報の登録

 

3.アプリを使ってスクーターを探す

 

4.スクーターに付いているQRコードをアプリにスキャンしてロックを解除する

 

5.ハンドルを持って乗り、2.3度キックして、アクセルを押す。

6.自由に走る!

 

 

<返却する時は>

1.邪魔にならないように道の片隅に止める。

2.「End Ride」を選択

3.停車位置の写真を撮影する

 

 

これだけです。

 

 

運転操作も簡単!

誰でも簡単に乗ることができます。

 

 

乗ってみると風を感じらて気持ちが良いんです。私のおすすめは海沿いを走ること。

とても爽快ですよ!

他にも待ち合わせ場所までの移動に使ったり、通勤に使ったり。。。

意外にみんな使ってます。

 

これは、ある日の通勤時間の5分間

08:10

 

 

08:13

 

 

08:13

 

 

08:14 後ろから

 

 

08:14 横にも

 

 

08:15

 

 

使うのは学生だけではないんです。

大人にも人気!

 

 

 

<料金>

車両のロックを解除するための費用$1.00と、その後は乗車中に毎分$0.3/分の課金になります。 料金やプロモーションは、都市、曜日、時間帯によって異なります。 正確なコストについては地図上の車両をタップして、ライムのアプリを参照してください。

 

<ルール>

速度は約20km出ます。

自転車のスピードと同じくらいの速度が出るので、運転を間違えると怪我をすることもあります。

  • ヘルメットを着用する
  • 道路交通法を遵守する
  • 急な下り坂では乗らない(事故が多発してます)
  • 18歳以以上
  • 自己責任で乗る
  • 1台の乗車には一度に1人(2人乗り禁止)

 

ルールを守り、安全運転で楽しみましょう!

 

Hiroe

ニュースレター登録

ニュージーランド、オーストラリアの最新旅情報をGET!
最低月1回不定期に配信中~!お得な情報もあるので、ぜひご登録を!

INSTAGRAM