オークランド / 生活
生活

ニュージーランドの国勢調査はどんなの??

Noriko Noriko

国勢調査

3月6日、ニュージーランドで5年に一度の国勢調査が行われました。
通常各家庭に送られますが、期日内に送らなかった場合、虚偽の申告を行うと 起訴や
$50.00~$500.00の罰金が科せられることがあります !! (怖い!)

記入はオンラインも可能で、対象は2018年3月6日 時点でニュージーランドにいる人全て (旅行者も含む!!)。
また、面白いことにクルーズでの旅行客などニュージーランドの海域に滞在している人も対象となるそうです。
(クルーズは船の中でスタッフが配るんでしょうかね??)

調査の目的は 主に人口、住居数等を調べ これから国家予算の指針とする為のものですが、質問事項は 名前、年齢、性別、配偶者・子の有無、人種、出生地、言語、宗教、喫煙・禁煙、身体的障害の有無、教育レベル、収入、就業状況、通勤・通学時の交通手段、住居地区、家賃、所有する車の数など、多岐に渡ります。今年は、湿気やカビに関する調査も行われました。

質問の一例は:

  •  マオリ(先住民)の子孫か血を受け継いでいなければNoを選択。
  •  会話が何とかできる言語を多重選択
  •  宗教を詳しく宗派まで記入(60文字以内で)、或いは無宗教(no religion)か?
  •  誰と同居しているかを多重選択。

ニュージーランドは様々な人種を含め現在478万5000人住んでいるそうですが、政府は一人でも多くの国民が
幸せに暮らせるよう努力してくれているのでしょうね?

地球の箱庭と称されるように様々な自然が凝縮し、多文化が共存するニュージーランド。
ますます魅力的な国へ是非お越し下さい!

Noriko

ニュースレター登録

ニュージーランド、オーストラリアの最新旅情報をGET!
最低月1回不定期に配信中~!お得な情報もあるので、ぜひご登録を!