シドニー / 生活
生活

BARE ISLAND

Hiroko Hiroko

映画のロケ地でもある!

12月のとある日曜日、年に一度アボリジニのマーケットが開かれるということで「BARE ISLAND」に行ってみました。

ここはシドニー市内より南東16km離れたラぺロウズ(La Perouse )地区、カメイボタニー国立公園のボタニー港側、先端に浮いている古い城塞、戦争退役軍人の家として使われていました。

ミッション・イン・ポッシブルのロケ地としても知られている風光明媚の場所です。

リトルベイの先、セントラルからバスで行きます。

島へのアクセスは130年前からの木の桟橋が伸びており、この橋を渡っていきます。

桟橋から。。。ダイビングのレッスンをしていました。何かいるのかな~。

通常は、日曜日の1:30、2:30&3:30の45分のツアーで参加した場合のみこの看板から進むことができます。

但し、ツアーが催行されない日曜日もあるので前もってのチェックが必要となります。

2019年12月現在の料金 大人$15.00 子供$10.00

所々に案内が掲げられており、歴史に触れることができます。

ツアーでは現地ガイドによるこの島の歴史が語られることでしょう。(今回は残念ながらツアー参加なし)

さて、マーケット開催です。こちらは入り掛けの場所でアボリジニ柄のスカーフやブーメランが売られていました。

ブッシュ・ハーバル・メディスンを見つけました。アボリジニが使っているブッシュをブレンドして

作っているそうです。

切り傷とかあれた手とかに塗ると良いらしいですが、量やらラベルの曲がり具合など手作り感が、、、、。

この他にはドットペインティングやアクセサリー、カバンなどが売られていました。

アボリジニのマーケット目的でしたが、マーケットより、景色や程よい天気で清々しさを

味わって帰ってきました。シドニー近郊にもたくさん素晴らしいところがありますね。

ちょっとした息抜きに最高!

HIROKO

ニュースレター登録

ニュージーランド、オーストラリアの最新旅情報をGET!
最低月1回不定期に配信中~!お得な情報もあるので、ぜひご登録を!

INSTAGRAM