オーストラリア / 生活
生活

Dine&Discover NSW Vouchers

アバター Ayaka

皆様、いかがお過ごしですか?
NSW州では、3月29日(月)からコロナウイスに対する規制が大幅に緩和され、以前の生活に戻りつつあります。
結婚式や葬儀の参列者の参加人数の上限もなくなり、公共交通機関で義務付けられていたマスク着用も、義務ではなくなりました。

さて。。。。NSW州では、コロナで影響を受けた人々を元気づけるため、また飲食関係・芸術・ツーリズム・エンターテイメント界をサポートするため、州内の18歳以上の人に合計$100のバウチャーが発行されました!
内訳:
*Dine NSW Vouchers(レストラン・カフェ・ワイナリーなどでの飲食用)$25×2枚、
*Discover NSW Vouchers (娯楽・文化・ライブハウス・美術・映画用)$25×2枚です。
祝日以外利用可能で、期限は今年6月30日まで。(短い・・・)
どこでも利用可能なわけではなく、サプライヤー側もビジネス登録をしている必要があります。
また、テイクアウト、アルコール、たばこ、ギャンブル、オンラインオーダーには利用不可&現金化でも不可です。このバウチャーは、携帯電話に登録している”Service NSW”のアプリで取得可能です。

早速、このバウチャーを使って映画鑑賞をしてきました!!!一年以上ぶりの映画館。
まずは入り口で、チェックイン。チェックインも”Service NSW”のアプリから。万が一コロナウイルスに感染しても、これで追跡可能ですね。

パスワードを入力して・・・・

Vouchersをクリックすると・・・

こんな感じで利用可能なバウチャーがでてきます。
利用したいバウチャーをクリックするとQRCodeが表示されるので、それをスキャンすればOK!


ちなみに写真の“Dine NSW”のバウチャーには月曜~木曜と記載されていますが、利用条件が変更になり、上記記載のとおり祝日以外は利用可能です。

誰もいない・・・苦笑

何を観たかというと・・・・“ミナリ”韓国映画 笑
ミナリ
本年度アカデミー賞作品賞を含む6部門でノミネートされているそうです。
ネタバレはやめておきますが、この映画に出演しているハン・イェリさん。ご自身の容姿に自信がないので
寝ずに演技の練習をしたという記事をどこかで読んだことがあるのですが、個人的にナチュラルなお顔はとても素敵だと思っています。
彼女が出演した作品は、“海にかかる霧”と“緑豆の花”しか見たことがないですが、
どちらもとっっても良かったです。
まだ観ていないという方、是非ご覧になってください!

ayaka 6002

ニュースレター登録

ニュージーランド、オーストラリアの最新旅情報をGET!
最低月1回不定期に配信中~!お得な情報もあるので、ぜひご登録を!

INSTAGRAM