クライストチャーチ/カンタベリー / 文化
文化

ニュージーランドの航空先駆者

Kyoko Kyoko

  ♦ニュージーランドの動力飛行の発明家♦

1903年12月17日、世界で初めて有人動力飛行を成功させたアメリカのライト兄弟は有名ですが、その9ヶ月前にライト兄弟よりも先に飛行実験を行った発明家がニュージーランドにもなんとおりました。その名はリチャード ピアース(Richard Pearse)という発明家でニュージーランド・南島のテムカ(Temuka)という田舎町の出身でした。

リチャード ピアースは1903年3月31日に単独で飛行実験を行いましたが、不時着してしまい失敗。もしリチャード ピアースが飛行実験にライト兄弟よりも先に成功していたら、世界の航空・歴史が塗り替えられていたでしょう。

リチャード ピアース出身地・テムカ(Temuka)はクライスチャーチから約140キロ程、南下した人口4000人程の農業を中心とした田舎町です。彼が飛行実験していた辺りの町の農業地帯に一画に現在、記念碑(Memorial)が建っております。

記念碑はリチャード ピアースが実験に使用した飛行機のレプリカです。

飛行実験にふさわしく、今も昔も変らずに周囲には何もない牧草地帯。

世界で初めて空を飛んだ人間はライト兄弟でなく、町出身のリチャード ピアースと信じている    テムカの住民が今でもいるとか。。。。

テムカの町は農業以外に、ニュージーランドの陶器の産地としても有名です。

テムカの町はクライストチャーチからの車で約1時間45分程の距離で、そこから更に内陸へ約1時間程、ドライブするとニュージーランドの有名な観光地・テカポ湖(Lake Tekapo)へも足を延ばすことができます。クライストチャーチからはちょっとしたドライブコースになります。

 

*リチャード ピアースについてhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9

*リチャード ピアース記念碑の場所https://www.google.co.nz/maps/place/Richard+Pearse+Memorial/@-44.2080465,171.1230535,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0xa12af379ff13a5c5!8m2!3d-44.2080465!4d171.1230535

*テムカ陶器/Temuka Pottery   https://www.temukapottery.co.nz/

 

 

By Kyoko

ニュースレター登録

ニュージーランド、オーストラリアの最新旅情報をGET!
最低月1回不定期に配信中~!お得な情報もあるので、ぜひご登録を!

INSTAGRAM